出典:comicbook

こちらのページはMCUの視聴順について解説したページになります。

MARVEL作品は数が多い為、

こうき
これはMCU? というか、どの順番で見るべきなの・・


といった声が多いので、なるべく分かりやすく書いていきます。

 

目次

はじめに

そもそもMCUってなに?

MCUとは、「マーベル・シネマティック・ユニバース」の略称です。

アメリカの有名な漫画出版社であるMARVEL社から出たヒーロー達(スパイダーマンやアイアンマンなど)が同じ時間軸で活躍してヴィラン(敵)を倒していくお話です。

 

簡潔に言ってしまえば、時間軸を映画同士が共有しているということなので、

ロサンゼルスでアイアンマンが作戦会議をしている時、ニューヨークではスパイダーマンが敵と戦ってる

といった感じになります。

 

多くのヒーローが所属のアベンジャーズってなに?

上記で挙げた説明ですと、

せっかくスパイダーマン活躍してるのに、アイアンマンが主役で映画やってたら、スパイダーマンの活躍見られなくない?

と思った方もいると思います。

 

そんな不満を全て払拭したのが、アベンジャーズです!

それぞれの映画で主役を勤めていたヒーロー達が一堂に会す、アベンジャーズシリーズの作品は、様々なヒーローの活躍が一つの作品内で余すところなく見られます!

 

MCUの見る順番は?

そんなMCUですが、冒頭にも書いたようにたくさんの作品がありますので、

  • 何から観たらいいか分からないという(これからの方)
  • 一通り見たけど順番を忘れてしまった(振り返りの方)

そんな方々に向けて今回まとめました。

 

 

 

 

 

フェーズ1

1アイアンマン

主人公:トニー・スターク
キャッチコピー:装着せよ。強き自分
公開年:2008年
上映時間:126分
興行収入:9億4000万円
作品数:3部作

注意!作中に出てくる「ローズ」という役の俳優がこの作品以降変わります。

関連記事【2008年5月公開】ネタバレなし!全ての始まり、アイアンマンとは?

 

2インクレディブル・ハルク

主人公:ブルース・バナー
キャッチコピー:その「力」、ためらうな。
公開年:2008年
上映時間:112分
興行収入:5億円
作品数:単作

注意☝︎この作品以降ハルク役の俳優が変わります。

関連記事【2008年8月公開】ネタバレなし!緑色の大男ハルクって何者!?

 

3アイアンマン2

主人公:トニー・スターク
キャッチコピー:鉄(アイアン)、なめんなよ
公開年:2010年
上映時間:124分
興行収入:12億円
作品数:3部作

注意☝︎作中に出てくる「ローズ」という役の俳優が変わっています。

チェック!初登場!「ブラック・ウィドウ」に注目を!

関連記事【2010年5月公開】『アイアンマン2』ネタバレなし!

 

4マイティ・ソー

主人公:ソー
キャッチコピー:神失格の男(ヒーロー)"二つの世界"の運命は彼の手に
公開年:2011年
上映時間:114分
興行収入:5億円
作品数:4部作予定

一言メモ!昔の話や舞台が宇宙規模となりMCU世界観の広がりを感じる作品

関連記事【2011年5月公開】『マイティ・ソー』ネタバレなしで紹介!

 

5キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

主人公:スティーブ・ロジャース
キャッチコピー:なぜ彼は、世界最初のヒーローと呼ばれたのかー。
公開年:2011年
上映時間:124分
興行収入:3億1000万円
作品数:3部作

チェック!作中に出てくる重要アイテムを忘れずに!

関連記事【2011年10月公開】『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』ネタバレなしで紹介!

 

6アベンジャーズ

主人公:トニー・スターク
キャッチコピー:日本よ、これが映画だ。
公開年:2012年
上映時間:143分
興行収入:36億1000万円
作品数:4部作

ちなみに☝︎いよいよと感じますが、何ならここからです!笑

関連記事【2012年8月公開】『アベンジャーズ』ネタバレなしで紹介!

 

 

 

フェーズ2

7アイアンマン3

主人公:トニー・スターク
キャッチコピー:さらば、アイアンマン
公開年:2013年
上映時間:130分
興行収入:25億7000万円
作品数:3部作

ポイント✌︎個人的にアイアンマンシリーズで一番好きです!

関連記事【2013年4月公開】『アイアンマン3』ネタバレなしで紹介!

 

8マイティ・ソー/ダーク・ワールド

主人公:ソー
キャッチコピー:ロキよ、お前の最後のチャンスだ。――私とともに、地球を救え
公開年:2014年
上映時間:112分
興行収入:6億3500万円
作品数:4部作予定

チェック!再び登場!重要アイテム忘れずに!

関連記事【2014年2月公開】『マイティ・ソー ダーク・ワールド』ネタバレなしで紹介!

 

9キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

主人公:スティーブ・ロジャース
キャッチコピー:アベンジャーズ以外、全員敵。
公開年:2014年
上映時間:136分
興行収入:7億円
作品数:3部作

一言メモ!エレベーター内の戦闘シーンは見入ってしまいます!

関連記事【2014年4月公開】『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』をネタバレなしで紹介!

 

10ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

主人公:ピーター・ジェイソン・クイル / スター・ロード
キャッチコピー:宇宙よ。これがヒーローか。
公開年:2014年
上映時間:122分
興行収入:10億7000万円
作品数:3部作予定

チェック!重要アイテムの詳細が明らかに!

チェック!要注意キャラが再登場!忘れないように!

一言メモ!MCU内で個人的に一番好きなキャラクター『ロケット』が出てきます

関連記事【2014年10月公開】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーをネタバレなしで紹介!【MARVEL】

 

11アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

主人公:トニー・スターク
キャッチコピー:愛を知るー全人類に捧ぐ。世界を滅ぼすのはーアイアンマン。
公開年:2015年
上映時間:141分
興行収入:32億1000万円
作品数:4部作

ポイント✌︎メンバーも増え、チームとしてパワーアップしてます!

関連記事【ネタバレなし】アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンあらすじ紹介!【MARVEL】

 

12アントマン

主人公:スコット・ラング
キャッチコピー:身長1.5cmになった男は、ヒーローになれるのか?
公開年:2015年
上映時間:117分
興行収入:12億1000万円
作品数:2部作

一言メモ!単体でも十分楽しめます!

関連記事【ネタバレなし】映画「アントマン」のあらすじをひたすらに徹底解説!

フェーズ3

13シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

主人公:スティーブ・ロジャース
キャッチコピー:友情が、友情を引き裂く-
公開年:2016年
上映時間:147分
興行収入:26億3000万円
作品数:3部作

一言メモ!チーム内で意見が分かれ、仲間割れが起きます。

チェック!終盤の『トニー・スターク(アイアンマン)』の気持ちを考えると胸が張り裂けそう

関連記事【ネタバレ注意!】『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』あらすじを分かりやすく徹底解説!

14ドクター・ストレンジ

主人公:スティーヴン・ストレンジ
キャッチコピー:上から目線の天才外科医。彼を目覚めさせたのは、魔術ー
公開年:2017年
上映時間:115分
興行収入:18億7000万円
作品数:2部作予定

ポイント✌︎ここにきて更に重要アイテムが!

ちなみに☝︎ドクター・ストレンジかなり強いです。アベンジャーズ内でもトップクラス!

 

15ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

主人公:ピーター・ジェイソン・クイル / スター・ロード
キャッチコピー:銀河の運命は、彼らのノリに託された!
公開年:2017年
上映時間:136分
興行収入:11億4000万円
作品数:3部作予定

一言メモ!THE・笑いあり、涙あり映画

チェック!前作で謎となっていた主人公の親父が登場!

 

16スパイダーマン:ホームカミング

主人公:ピーター・ベンジャミン・パーカー
キャッチコピー:僕の物語――始まる。みせてやる、僕の力を――
公開年:2017年
上映時間:133分
興行収入:28億円
作品数:2部作

大人の事情で遅れてしまいましたが、ついにスパイダーマンが登場!

注意!『スパイダーマン』は、“ライミ版”“ウェブ版”・今回の“ワッツ版”(監督名からもってきてます)とあるので間違えないように!

 

17マイティ・ソー バトルロイヤル

主人公:ソー
キャッチコピー:死の女神の復讐がはじまる
公開年:2017年
上映時間:130分
興行収入:11億5000万円
作品数:4部作予定

 

18ブラックパンサー

主人公:ティ・チャラ
キャッチコピー:国王として守るか? ヒーローとして戦うか?
公開年:2018年
上映時間:134分
興行収入:15億6000万円
作品数:2部作予定

19アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

主人公:トニー・スターク
キャッチコピー:最強の、終わりへ
公開年:2018年
上映時間:149分
興行収入:37億4000万円
作品数:4部作

 

20アントマン&ワスプ

主人公:スコット・ラング
キャッチコピー:このふたり、小さくなるほど、強くなる
公開年:2018年
上映時間:118分
興行収入:13億2000万円
作品数:2部作

 

21キャプテン・マーベル

主人公:キャロル・ダンバース
キャッチコピー:これは、アベンジャーズ誕生前の物語
公開年:2019年
上映時間:124分
興行収入:19億7000万円
作品数:単作予定

関連記事【最速試写会】ネタバレなし!全米公開前に「キャプテン・マーベル」を観てきた話

 

22アベンジャーズ/エンドゲーム

主人公:トニー・スターク
キャッチコピー:最強の、逆襲(アベンジ)へー。アベンジャーズが終わるーー新たな希望のために。
公開年:2019年
上映時間:181分
興行収入:61億2000万円
作品数:4部作

23スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

主人公:ピーター・パーカー
キャッチコピー:終わらせないーー僕がいる。
公開年:2019年
上映時間:129分
興行収入:円
作品数:3部作予定

フェーズ4

24ブラック・ウィドウ

主人公:ブラック・ウィドウ
キャッチコピー:?
公開年:2020年
上映時間:?分
興行収入:?円
作品数:?部作

2020年5月1日全米公開。

 

25ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー

2020年秋に「Disney+」にて配信。

 

26エターナルズ

主人公:?
キャッチコピー:?
公開年:2020年
上映時間:?分
興行収入:?円
作品数:?部作
2020年11月6日全米公開。

 

27シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・テンリングス

主人公:?
キャッチコピー:?
公開年:2021年
上映時間:?分
興行収入:?円
作品数:?部作

2021年2月12日全米公開。

 

28ワンダ:ヴィジョン

2021年春に「Disney+」にて配信。

 

29ロキ

2021年春に「Disney+」にて配信。

 

30ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス

主人公:スティーヴン・ストレンジ
キャッチコピー:?
公開年:2021年
上映時間:?分
興行収入:?円
作品数:?部作

2021年5月7日全米公開。

 

31ホワット・イフ…?

2021年夏に「Disney+」にて配信。

 

32ホークアイ

2021年秋に「Disney+」にて配信。

 

33ソー: ラブ&サンダー

主人公:マイティ・ソー
キャッチコピー:?
公開年:2021年
上映時間:?分
興行収入:?円
作品数:4部作
2021年11月5日全米公開。

関連記事【2011年5月公開】『マイティ・ソー』ネタバレなしで紹介!

関連記事【2014年2月公開】『マイティ・ソー ダーク・ワールド』ネタバレなしで紹介!

 

まとめ

ずらーっと歴代のマーベル作品を並べていきました。

いかがですか?こうやって並べてみるとものすごいありますよね(笑)

 

さて、まだMCUを観ていない方!

個人的には頑張って観て!と言いたいです!

というのも、2019年4月26日に「アベンジャーズ エンドゲーム」が公開予定となっております。

 

この映画、面白いのは当たり前のこと。

MCU(マーベルシネマティックユニバース)が10年以上もの歳月をかけ、全てはこの映画のために作り上げてきた作品となっています。

 

どうですか?そんな作品。映画館で観たくないですか?

 

自分はアメコミと同じくらい「スターウォーズ」も好きなんですが、あの映画を当時映画館で観れた自分の父親が本当に今でも羨ましいと思っています。

となれば、“MARVELの伝説の瞬間”、“映画史に残る作品”を映画館でやっぱ観たいと自分は思いますね!!

今から追い付けないという方は全て終わってからでもいいので、お時間作って観てみてください^_^!

 

アメコミ映画を観るなら<U-NEXT>

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事